interview

ワーキングマザープチ座談会

働くママ目線で見たデイリーとは

社員紹介

  • S係長

    2003年と2006年に会社で初となる産休育休を取得。
    9年間時短勤務制度を使用

  • H係長

    2016年に産休育休を取得。1年半の育休後、最近9-15時の時短勤務で職場復帰

  • K係長

    2016年に産休育休を取得、現在10-16時の時短勤務

  • T主任補

    パートとして勤務し、結婚前に1度退職。
    出産後再び会社に戻り、正社員となる

  • S主任補

    2015年に産休育休を取得
    7ヵ月ほどで職場復帰。
    現在9-15時の時短勤務

社会人になったときの意識

皆さん出産後も仕事を続けられてますが、
それは社会人になった時から意識していたことですか?

S係長

元々出産したらそれを機に辞めるつもりだったのですが(笑)、まだやってみたいことがたくさんあったので、続けることにしました。
あとは自分の収入も欲しいという点ですね。
子供が小さいときは、会社に迷惑もかけましたが、なんとかやらせてくれたので…会社には感謝してます!
「職場」「ママ友」の2つのコミュニティが持てるのも良かったと思います。どちらかで辛いことがあったら
どちらかで発散したり、元気になったり、ができるので。

H係長

私は母が働いていたということもあって、働こうと思っていました!

S主任補

働き続けようと思ってた。と思います。

K係長

改めて思い返すと、考えてましたね…育休実績があるかどうかを気にしてました、漠然と。

T主任補

私は子供を産んだら辞めるつもりでした。
実際結婚前に地元に帰ったというのもあり、1回仕事を辞めています。
でも出産後、また働きたいなと思っていたときに、たまたま会社も人が足りなくなって、タイミングが合って戻ってきた感じです。

働きやすさ

会社の制度をどう利用しましたか?また働きやすさについてはどうお考えですか?

S係長

私が産休育休を取得したときは育児による時短勤務は「子供が3歳になるまで」だったけど、会社にお願いをして
「小学校入学まで」許可してもらいました。そういう意味ではお願いすれば聞き入れてもらえたことが多く、
働きやすい会社だと思います。

K係長

「3歳まで」っていう社則はつい最近までで、私もそれはちょっと厳しいかなって思って会社に相談したら
「小学校入学まで」に社則を変更していただけました。とてもありがたかったですね。
小学校に入ったら入ったで「小1の壁」とかあるしどうなるか不安もありますが・・・

H係長

育休明けの働き方や部署も、希望があるのであれば相談してみれば比較的聞き入れてもらえる社風だと思いますよ。

S係長

その時の状況次第だとも思うけど、相談してみるといいと思います。

T主任補

働きやすい会社だと思います。私は一度辞めた後でもまた採用していただいてますし。
今は保護者会の役員でお休みすることもあるのですが、そういうのでも部内で調整して休ませてもらってます。

妊娠中、悪阻は大丈夫でしたか?

S主任補

私はひどくて、3ヵ月ほど休職しました。

K係長

重い人って、母子手帳の医師の診断書みたいな頁書いてもらえば休職とか時短とかにしてもらえる制度ありますよね

H係長

私はそういえば悪阻ではあまり休まなかったなぁ・・・

K係長

すごい・・!私も悪阻はそこそこ重かった方だと思うけど、有休を使わせてもらって何とかなる程度でした。

復帰前後の仕事内容の変化

S係長

一番最初に制度を利用したので、時短になることも、産前産後も全てが不安でした。
仕事内容も、レポートを作っていたのが、人が足りなくなるということで総務部に配属され、だいぶ変わりましたが、
部署のメンバーが協力的で受け入れてくれていたので安心して働けました。

H係長

私は復帰前後、変わらず、同じ部署の同じチームです。
今は時間に制約があるので、チームのサポート的な業務をしています。
今後、限られた時間でもっと貢献できればと思っています。

K係長

私は産休前はお客様企業に常駐していたので、復帰することに対して不安でいっぱいでした。
お客様からの電話やメールを家で出れる気もしなかったし・・・出なくていいとは言われてましたが。
産休に入る前に他部署への異動も含め、上司に相談していました。
それで復帰後は総務部に配属されました。
仕事内容はガラッと変わりましたが、もともとエクセルの集計やレポート作成とかもしていて、
総務でも集計絡みの仕事があるので、そういう意味では今までやってきたことは活かせているのかな。

S主任補

私はもともと部署移動を希望していたので、復帰後に少しハードな部署に配属されました。
最初は戸惑いはあったのですが、周りが優しくフォローしてくださったので、前向きに取り組むことが出来ました。

復帰したあと、以前のように働きたいと考えてる人もいると思うのですが、そういう場合は選択できるのでしょうか?

H係長

上司と話し、周りにサポートしてくれる人がいればできると思います。

S主任補

私は地域のファミサポ(ファミリーサポート制度)を結構利用しています。

K係長

親の協力であったり、シッターさんや地域サービスの利用など、うまく活用すればできると思います。
そこは自分の考え方次第ですね。

仕事と育児の両立で工夫していること

S係長

子どものために休むことが多くなり、仕事が中途半端になることもあったので、
仕事の優先順位の付け方に工夫をしました。
チーム、家族の協力や理解によって助けられ、両立させることが出来ました。

H係長

普通のことですが、いつ子供のことで休むか分からないので、自分が受け持った仕事は常にチームに共有して、
困らないようにしてます。
それはみんな一緒なのかもしれないですけどね。

K係長

担当業務の共有をこまめに行うことと、前もってやれることはやるようにしています。
あとは家では時短レシピとか?(笑)子供が風邪っぽいと思ったら熱出る前に早めに病院連れてったり。

H係長

隙間時間の使い方ね!掃除とかも。

Copyright (C) Nihon Daily Tsushinsha Co.,Ltd.All right reserved.