先輩インタビュー

先輩これまでとこれからを語る

担当している仕事内容を教えてください。

 

営業なのでお客様に向き合って、持っている課題を聞き出し、そこから提案をして、作業スタッフへ作業依頼をしています。
入社時はレポートを作成する部署にいたのですが、現在は異動して営業部に所属しています。

 

現在は営業とのことですが、レポート作成業務と比べてみてどうですか?

 

今は営業がすごく楽しく、やりがいを感じています。
お客様と直接話ができるので、ダイレクトに反応が伝わってくるところが面白いですね。お客様に喜んでいただけると嬉しいです。

 

将来、どういう会社にしたいですか?

 

今売っている商品・サービスというのは「広告統計」がベースになっていると思っているのですが、その枠にとらわれずにどんどん領域を広げていきたいです。この会社ではもっと色んな事が出来ると思うので。

 

枠を広げるってどこをどういうふうに広げますか?

 

例えば今は「広告統計」のレポート作成がメインなんだけれども、今後は新しいデータのデータベースの設計から集計システムを作って、レポート作成までできるようになりたいです。僕自身としては、営業としてそういう視点でお客様と会話できるようになりたいですね。

 
先輩インタビュー写真

新人、後輩、もしくは、これから入ってくる人に何か伝えたい事があればお願いします。

 

僕が1年目だった頃を振り返って思うことは、もっと色んな人に絡んでいくような積極性を持つべきだったなと。・・・ですので、僕みたいにならないように(笑)

 

入社の経緯をお聞かせください。

 

大学のときに統計学を用いてマーケティング分析をするという研究をしていたので、マーケティングに携わりたいなと思い入社しました。

 

担当している仕事内容を教えてください。

 

広告効果の測定を中心とするモデリングや、その他マーケティングレポートの作成など、いろいろやっています。

 

会社のいいところはどいういうところでしょう?

 

先輩も後輩もすごく良い人で親しみやすい人が多いです。

 

大変なところはありますか?

 

広告効果のモデリングを行うには色々とステップが必要なのですが、どのステップでもミスが許されないという点が一番大変なところだと思います。
例えばデータ集計の過程ではデータをお客様から頂きますが、その時のフォーマットもバラバラです。それをモデリングしやすい形に整理する時もミスが許されません。
その後の分析では”R”など様々なツールを使いますが、その時にもミスをしてしまうと分析結果がかなり狂ったものになってしまう。どのステップでも正確に作業を行わなければいけないところが大変ですね。

 

中堅社員ということで上と下の板挟みで悩んでいることはありますか?

 

板挟みというのを感じたことはないですが、後輩が持っているスキルと自分が持っているスキルとは違うので、どこから引き取ってあげるべきなのか見極めるのが難しいです。

 

新人、後輩、もしくは、これから入ってくる人に何か伝えたい事があればお願いします

 

何事も前向きに取り組んでくれる人が来てくれるといいなと思います。仕事なので当然、苦しいことやきついこと、怒られることはあると思うのですが、その中で自分なりに色んなことを発見して、前向きにチャレンジしてくれる人に来て欲しいです。

 

入社の経緯をお聞かせください。

 

僕は出身が商学部なのですが、商学部の中でも華やかさから無縁の統計学を専攻していて(笑)募集条件で求められているスキルと一致したので入社を決めました。

 

担当している仕事内容を教えてください。

 

「購買データ」と呼ばれる、全国数万人の消費者から継続的に収集している日々の買い物データの集計・分析作業の営業がメインとなります。

 

会社のいいところをおしえてください。

 

自由な会社であることじゃないでしょうか。なんでもできるので、やりたいことを自由にやらせてもらえますよ。

 

自由というのは例えばどういったところですか?

 

僕は営業なので散歩がしたいなと思ったら散歩しています。そのなかでおいしいランチのお店を見つけるとやりがいを感じます(笑)
上の世代の方とも気軽に話せるので自分の意見も言いやすいですよ。自分が「こうしたいです」と言うと「やってみたら」と裁量を任せてもらえることもある。そういった自由を感じます。

 
ベテランインタビュー写真

将来、どういう会社にしたいですか?

 

私たちの会社はそれぞれの部署で広告表現をまとめたり、SNSの拡散分析をしたり、購買データを使った分析を行ったり、デスクリサーチで得た情報をまとめたりしているのですが、それを組み立てる技術や経験がまだ足りないと思っています。だから、すべてをまとめて一つのレポートとして作って売りだせるようになりたいです。同じように思っている方は社内に多くいるのではないかと思います。

 

新人、後輩、もしくは、これから入ってくる人に何か伝えたい事があればお願いします。

 

身軽な人が欲しいですね!お客様に声かけられたらすぐに飛んで行くとか、「これやっておきますよ」とか、ものを難しく考え過ぎずに楽しく仕事が出来る人に入社して欲しいです。

 

入社の経緯をお聞かせください。

 

はじめは家から近いなっていうのがあって(笑)面接官が2人いたのですが、結構ラフなかんじで。アットホームでいいなと思い、入社を決めました。

 

じゃあ、近くて、アットホームなところに惹かれて?

 

そうですね。環境的に働きやすそうというのが根本にあって、最初に入った部署も良い人ばかりだったので、長く働けそうだなと思いました。

 

担当している仕事内容を教えてください。

 

外部からデータを毎日送っていただいて、それをもとに日次レポートを作成しています。たとえば新しいCMが始まった時に、そのCMに対する認知率やGRPの数字を出して、レポートに反映しています。毎日のことなのですが、レポートが完成してお客様に提出するときは緊張しますね。

 

今までの仕事で「面白かったこと、嬉しかったこと」を教えてください。

 

現在の部署に移ってからはテレビCMに関する業務が多いので、家にいてもテレビCMを見て「あ、こんなの始まったんだ」とか、「なるほど。面白いな」と思う自分を楽しんでいます。ちょっとでもテレビCMに携われていると思うと嬉しいんです。

 

今後の目標とかありますか?

 

部内でも話していることなのですが、今は主に社内の広告統計データを使って納品物を作成しているので、プラスαとしてSNS分析の結果も加えるなどしてレポートの幅を広げたいです。実際SNS分析をしている部署の方を見ていると、とても大変そうですが面白そうなので勉強したいです。

 

新人、後輩、もしくは、これから入ってくる人に何か伝えたい事があればお願いします。

 

私たちの会社は規模は大きくないけれど、色んなタイプの人がいると思います。なので、どんな方も気が合う人が見つかるんじゃないかなと思うので心配しないで入社してください!

 

入社の経緯をお聞かせください。

 

当時は今とは全く別の業務でのアルバイト募集をしていたんです。その業務に興味があって入社を決めたのですが、一年後、部長や先輩方から「テレビに興味ないか」といわれて今の部署で働くことを決めました。

 

担当している仕事内容を教えてください。

 

テレビCMのテキスト化や、番組計測を中心に行っています。具体的には、CMの広告主・銘柄名、ナレーションなどをデータに起こしたり、番組料金換算、露出計測です。変わった仕事なので面白いですよ。特にスピードが要求される部署なので、常に迅速な提供ができるようにいつも心がけています。

 

会社のいいところをおしえてください。

 

先輩も上司も優しい方が多いと思います。なにかエラーやトラブルが発生した際にも先輩方がカバーしてくださるというのは昔からありますね。

 

支え合いのような文化、風土があるということですね。

 

そうですね。僕も立場的に中堅なので、後輩社員のトラブルの際にはフォローが出来るようにしようと心がけています。

 
先輩インタビュー写真

今後の目標はありますか?

 

既存のデータから、バージョンアップを図りたいです。CM内容の項目などをデータとして増やしていきたいと思っています。例えば、CMで流れている歌は誰が歌っているのかといったことも情報化したいですね。

 

後輩に向けたメッセージをお願いします

 

優しい先輩方が多いのでどんどん色んなことを聞けますし、新しいことにも挑戦出来る会社だと思います。今後入ってきてほしい人は、テレビCMや広告に興味のある方に入ってきてほしいですね。あとは元気で素直な方がいいです!

 
  • 新人今を語る
  • デイリーズ Daily
  • オフィス紹介を見る
  • OB・OG訪問のご案内を見る
  • 採用情報を見る
Copyright (C) 2014-2016 Nihon Daily Tsushinsha Co.,Ltd.All right reserved.